依然として消えない発達障害や精神障害への偏見と差別 障害を抱えていても正々堂々と生きられる社会になってほしい

依然として消えない発達障害や精神障害への偏見と差別 障害を抱えていても正々堂々と生きられる社会になってほしい

依然として消えない発達障害や精神障害への偏見と差別 発達障害や精神障害に対する差別や偏見が依然として無くなりません。なかなか就職できなかったり、働けたとしても低賃金を余儀なくされたり、愛する家族や仕事場の仲間から理解を得られず、罵声を浴びせられたり肩身の狭い思いをしたりします。差別や偏見が無くなるよう願います。

ADHDはグズでモテない?ADHDでも人に好かれるにはどうしたらよいか考えてみた

ADHDはグズでモテない?ADHDでも人に好かれるにはどうしたらよいか考えてみた

ADHDはグズでモテない?ADHDでも人に好かれるには? ADHDがあるからといって人から好かれるのをあきらめていませんか?恋愛や結婚なんて絶対無理だと思っていませんか。ADHDの私でさえ、何度も恋愛し結婚もしました。ADHDでも恋愛は出来ますし、人からも好かれます。どうすれば好かれるのかまとめてみました。。

乳幼児から分かる自閉症のサインと保護者の対処の仕方①

乳幼児から分かる自閉症のサインと保護者の対処の仕方①

乳幼児から分かる自閉症のサインと保護者の対処の仕方 「言葉の遅れ」「対人関係の障害」「こだわり行動」という行動特性を持つ障害の総称であって決して珍しくはありません。この障害で、本人だけが生きづらくなるだけではなく、周りの人にとってもどう接したらいいか分からないのです。この障害は幼児期からサインがあります。

女性の発達障害は生きにくい!男としてのADHDの立場からどうすれば生きやすくなるのか考えてみた。

女性の発達障害は生きにくい!男としてのADHDの立場からどうすれば生きやすくなるのか考えてみた。

女性の発達障害は生きにくい!どうすれば生きやすくなるのか考えてみた 女性にもし発達障害があると男性以上に生きにくいと思います。なぜ、女性の発達障害は生きにくいのか、どうすれば生きやすくなるのか?女性は家事に仕事にと大変です。私は男のADHDですが、ADHDを持つ人間の視点から考えてみました。

ADHDは運動が苦手 ADHDが運動音痴を克服する方法とは?

ADHDは運動が苦手 ADHDが運動音痴を克服する方法とは?

ADHDは運動が苦手 ADHDに限らず、発達障害を持っている人は総じて運動が苦手です。お子さんならばそれが原因で学校でいじめにあう事もあると思います。(私がそうでした)今回のブログ記事では、発達障害を持つ人が運動やスポーツに対して苦手意識を持たないようにするにはどうしたらよいかまとめてみました。

発達障害者の人生の末路 対策を打たないと最悪の人生に!そうなる前に対策を!

発達障害者の人生の末路 対策を打たないと最悪の人生に!そうなる前に対策を!

発達障害者の人生の末路 対策を打たないと最悪の人生に! 発達障害を認識せず、そのまま放置していると、無職や離婚、ひきこもりなど、最悪の人生をもたらします。そうなる前に、発達障害を持つ者が何らかのの手を打てば、最悪の人生は回避できます。私の体験を元にまとめてみました。

スポンサーリンク
検索
検索