ADHDの特性 飽きっぽい 刺激がないとダメ  興味がないと眠くなる

ADHDの特性③飽きっぽい 刺激がないとダメ  興味がないと眠くなる

ADHDの特性③飽きっぽい 刺激がないとダメ  興味がないと眠くなる

例えば、伝票にデータを延々打ち込んだり、はがきにあて名書きを書いたり。作業中に何か別なことを考えてしまう。そわそわして集中力が続かない。そこには、好奇心を満たす刺激が必要!!

単純作業に飽きる

ADHDがあると、なにか一つの事をコツコツやる単純作業が苦手です。

私は典型的なADHDだと自分で思うのですがやはり思い当たることがあります。

私は正社員としていろいろな職業についてきました。ミスが相次いで辞めさせられて、無職になったのですが、その後、日払いのアルバイトをしていました。
ご存じのとおり、日払いバイトなんて、単純作業もいいところ。時間が長くて長くてしょうがない。「早く終わって帰りたい」とそればかり考えていました。10分おきに時計をみる。ああまだ5分しかたってない・・・・なんて。

下の表は私が実際に体験した日払いバイトの仕事の内容です。

単純作業の例
就業場所 仕事内容
食品倉庫

そこの社員が伝票に書かれている商品をベルトコンベアーの前に持ってきて我々バイトはただそのベルトコンベアーに乗っけるだけ!!

とりあえず倉庫

トラックに積まれた商品が次々と入ってくるからそれをバケツリレーのように手渡ししてひたすらパレットに積む

古紙倉庫

真夏のくそ暑いときに、回収した古新聞の束を束ねているビニール紐を鎌でひたすら切る(古新聞を圧縮して再生させるためビニール紐などの不純物は不要だから)

衣料品倉庫

商品の品番コードが書かれた伝票を持たされてその商品を商品棚からピッキングする。これはまあマシな方

日払いのバイトなんてこんなのばっかり。頭で考えなければならない創造的な仕事はすべて正規社員に任せ、責任のない誰でもできる仕事はバイトに任せる。
非正規雇用は経験も知識も不要。誰でも簡単にすぐ出きる仕事が多い

スポンサードリンク



眠気が襲う

上の表にある仕事は、立ち仕事ですので、飽きたからといって居眠りするわけにもいかず、ただひたすらに時間が経過するのを待つだけですが、デスクワークで単純な仕事となるともう最悪です。

このような仕事になると、座っているので集中力が途切れ、ミスは多くなるし眠くなってきてしまいます。作業が退屈なのでイライラしながら仕事を進めるので仕事の完成に時間がかかってしまいます。

私は、以前(1年前に)、某新聞社の事務のバイトを日曜日だけしていましたが、主な仕事は電話応対と電話で受けた内容をパソコンに入力したり、新聞購読を申し込んだ人に対してお礼のはがきを出すのですが、私がやると退屈なので集中できず、眠くなりあて名を間違えてばかりで2か月でクビになってしまいました。

飽きっぽい 刺激がないとダメ

何も考えず、ただ手を動かせばいいような単純な仕事は苦手です。好奇心を搔き立てるような刺激がれば意欲や集中力を高めることが出来ます。例えば業務の効率や売り上げ・利益の改善点を探して提案する仕事、エクセルで売上集計表を作るとき入力を楽にするための関数を挿入してみたり、仕事で文書や資料を作るとき見やすいように自分でデザインを工夫してみたり・・・。とにかく何か頭を働かせていたいのです。そうじゃなければ単純で、退屈です。眠くなってしまいます。仕事がつまらないので集中できず、ミスも多くなり仕事の精度が落ち、周りからのが悪くなります。これが普通の人にはわかってもらえないADHDの悩みです。

スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索