ADHDはパチンコ依存症になりやすい。パチンコがやめられない。 | よりよく生きるためにADHDと上手に付き合い幸せになる方法

ADHDはパチンコ依存症になりやすい。パチンコがやめられない。

ADHDはパチンコ依存症になりやすい。パチンコがやめられない。

ADHDはパチンコ依存症になりやすい。パチンコがやめられない。

ADHDはパチンコ依存症になりやすい。報酬系が弱いのですぐに儲かるものに弱い

ADHDのある人は、「衝動性」というあまりありがたくない特性でパチンコをはじめとするギャンブルにはまりやすいと言われています。

またADHDは刺激のあることを求めるので、退屈な事が大嫌いです。目まぐるしく脳が活動し、脳の休息を知りません。刺激のある事が大好きなADHD者の私にとってパチンコは格好の刺激剤、退屈しのぎです。

仕事が休みの土日祝日は、なるべくお金を使わないようにおとなしく家にいればいいのですが、家に閉じこもっているととにかく退屈なので、刺激を求めてパチンコをしてしまいます。

その結果、お金が増えるどころか、有り金全部パチンコに持っていかれます。今のところ、借金までしてパチンコはやっていませんが。

ADHDのある人は「報酬系」が弱いといわれています。

「報酬系が弱い」というのは、目先の利益に弱いという事です。すぐにお金になるものに飛びついてしまいます。コツコツと我慢してお金を貯めることがなかなかできません。すぐにお金になることと言えば、ギャンブル、株式投資、FX投資などありますが、株式投資なんかは勉強して正しい投資を行うと資産形成に多いに役立つことがありますが、ギャンブルなんて運が良ければ、すぐに大金を手にすることが出来ますが、リスクも大きく危険すぎます。

報酬系というのは「我慢すれば大きな報酬が得られるのにすぐに得られる小さな利益を欲しがろうとする」ということです。

私も以前、パチンコにはまりパチンコで百万円近くの借金を作ってしまった事があります。

わかっているけどやめられない。パチンコというのは、絶対に勝てないようになっています。ある一時だけ大勝ちしても長い目で見れば必ずトータルで負けます。

かなり前ですがパチスロ北斗の拳でコイン1万枚、20万円出したことがありました。「儲かった」と喜びましたが、後日、そっくりそのままその20万円をパチンコ店にそっくりそのままご返金しました。

ADHDはパチンコ依存症になりやすい。パチンコがやめられない。

私はパチンコがやめられませんでした。以前、パチンコにはまりパチンコで百万円近くの借金を作ってしまった事があります。

パチンコ依存は病気です。

パチンコ依存はなにもADHDの方だけの問題ではなく、すべての人に当てはまりますが、ADHDは衝動性のため、普通の人よりもギャンブル依存になりやすいと思います。

パチンコをやっているときの脳内の状態

人間の脳は快楽物質というのがあって、ドーパミンノルアドレナリンセトロニンという快楽物質がパチンコするときに分泌されるそうです。この物質のせいで、パチンコしているときは、ものすごい興奮が味わえます。今日は1万円でやめようと思っていても、
ついつい、2万、3万、5万と使ってしまうのは、意志が弱いのではありません。脳内快楽物質のせいです。

脳内の化学物質の増減が、パチンコをやめさせないようにしているのです。

化学物質名 人間に及ぼす影響 パチンコ中の変化
ドーパミン 興奮する・元気になる 増加する
ノルアドレナリン 意欲的になる・集中する 増加する
セロトニン 行動を抑制する・リラックスする 減少する
パチンコは絶対勝てない!

パチンコ依存は病気です。わかっているけどやめられない。パチンコというのは、絶対に勝てないようになっています。ある一時だけ大勝ちしても長い目で見れば必ずトータルで負けます。

パチンコ攻略法は嘘!

冷静になって考えれば分かるのですがパチンコ攻略雑誌などで出玉の波やリーチ演出の出現法則などによって攻略できると散々書かれていますが、それは100%嘘です。パチンコにそのような攻略法など存在しません。強いてあげれば釘ですが、わざわざ勝てるような釘調整になっている店は最近本当に少なくなりました。

パチンコの悪影響
  • 時間感覚が分からなくなる
  • パチンコをやっていると時間間隔が分からなくなります。出ている時に受ける刺激(高揚感、達成感、幸福感など)が強く、今やっていることが楽しいのでついつい時間の経過が分からなくなります。

  • 金銭感覚がわからなくなる
  • パチンコやっていると1000円が消えてなくなるのはあっという間です。1000円あればランチでそこそこおいしい料理が食べられますし。パチンコをやっていると本当にお金の価値が軽いように感じます。30,000円くらいも出なければ1時間くらですぐになくなりますから

  • 今やっている事を忘れて優先順位を考えなくなる
  • 例えば、パチンコやっていて出ている。もうやってるのが楽しくて楽しくて・・・・。でも、今は営業中。営業中にサボってパチンコしているわけです。大事な商談があるというのに、パチンコから離れることができない。そろそろ行かなくちゃ。でもまだ出てる・・・どうしよう・・・

  • 根拠のない無駄なお金の使い方
  • パチンコをやったことがある方なら誰でもわかると思いますが、あと1000円投資すれば当たる。次こそ当たる。といってお金をどんどんつぎ込んでしまいますね。

    パチンコに「次こそ当たる」なんていう根拠は存在しないのです。

    考えてもみてください。パチンコなんていうのは「くじ引き」です。大当たり確率300分の1というと300個のはずれの中に当たりがわずか1個。玉がスタートチャッカーに入るたびにくじ引きを引いているようなものです。これでは「次こそ当たる」なんていうのは幻想にすぎません。

  • 大当たりは偶然!!パチンコは時間とお金のムダです。

    本当にパチンコは時間と金の無駄です。全くいいことありません。パチンコを続けている限り貧乏状態を脱することはできませんね。

    パチンコ辞めました!

    よーく考えて、パチンコやるメリットがないのでパチンコをここ1カ月半やっていないです。今後、全くやらないでいられそうです。
    このまま、すっぱりとパチンコから縁を切り、パチンコ依存からすっぱり足を洗いたいですね。

    1か月間半パチンコをやらないでよかったと思った事
    • パチンコをやって思うように出ないときイライラすることがなくなった
    • お金の価値観が正常に戻った。100円でも余計な出費があるともったいないと思うようになった。

    そしてなにより

    お金がたまるようになった!!

    参考記事

    パチンコがやめられない精神的理由