タバコをやめられないADHDの私がアイコスにしてみたらどうなったか?

タバコをやめられないADHDの私がアイコスにしてみたらどうなったか?

スポンサーリンク

こんにちは ADHDのダイスケです。

タバコをやめられないADHDの私がアイコスにしてみたらどうなったか?

ADHDがあると酒やタバコなど健康を害する恐れのある嗜好品をやめられないって方は多いんじゃないでしょうか。なぜ、ADHDがあると「健康に悪いとわかっていながら健康に害を及ぼす酒やタバコに依存しやすい」のでしょうか?

タバコや酒に限らず、ADHDをはじめとする発達障害がある方は二次障害として次のようなものに依存しやすいと言われています。

発達障害の依存
  1. アルコール
  2. タバコ
  3. 過食
  4. ギャンブル
  5. セックス
  6. 浪費

ADHDがあると酒やタバコなど健康に害を及ぼす嗜好品に依存しやすい

ADHDがあると、報酬系が弱いので、欲求をコントロールするのが難しいです。難しいというよりできないといってもおかしくありません。後先考えず、今やりたいことをやってしまう。欲しいと思ったら何が何でも手に入れたいと考える。
インターネットをやり始めるとはまってしまってやめられなくなってつい夜更かしをしてしまう。ゲームをやり始めたら面白くなってとことんまでやり詰める。こんな経験はありませんか?

お金についても同様で、楽して稼ぎたいといつも思っています。

それで、楽して稼げるとパチンコをついついやってしまいます。今日も、パチンコで稼ごうと思い、ついついやってしまいましたが、世の中甘くはなく、8000円も負けてしまいました。

仕事においても同様で、上司や先輩に「自分は仕事ができるんだ」等と上司や先輩に思わせたいし、「2年頑張れば正社員になれるんだ」と必死になっています。しかし、仕事はみんなとグループになってやるもので、私一人だけ頑張ってもどうにもなるものでもありません。なのになぜか焦ってしまい、みんなの足を引っ張っています・・・

なので、仕事がなかなかうまくいかない自分への怒りとパチンコなんて下れない事をやってしまった後悔でイライラして、タバコが止められないです。

私などは、お酒はやりませんが、タバコはやめられません。1日に1箱は必ず吸ってしまいます。タバコが健康に悪いということは十分に承知していますが。

発達障害がなぜ、様々な依存症に走りやすいかというと、

  1. 感情が不安定
  2. ストレス耐性が低い
  3. 衝動性が高い
  4. 新奇追求傾向(好奇心)が強い

という事になります。

私のような発達障害者は自己評価が低く、自分に対する自尊感情も少ないです。それに対して常にイライラするなど感情がとても不安定です。
発達障害のある人が、何かに依存しやすいのは、これらの不安を解消させてくれ、常に新しい刺激を与えてくれ、ストレスを解消させてくれるものを脳が常に求めているからなのでしょう

私は今まで吸っていた紙巻きたばこをやめて今話題のアイコスにして見ました

そこで、私は、どうせタバコが止められないのなら、従来の紙巻きたばこと比べて健康被害が少ないと言われる今話題のアイコスに切り替えてみました。それで、私は今まで吸っていた紙巻きたばこをやめて今話題のアイコスにして見ました。私の喫煙習慣がどのように変化したのかお伝えします。

アイコスとは

アイコスとは、フィリップモリス社が10年かけて開発した、「火を使わないタバコ」です。

iQOSの技術は、ヒートスティック内の高品質かつ特別ブレンドのたばこ葉部分を、燃やすことなく、正確に制御された温度の範囲で加熱し、味わい豊かな体験を生み出します

紙巻たばこの喫煙から得られる味わいを再現できると同時に、燃やさず加熱することにより、煙が出ず、灰が出ず、紙巻たばこの煙に比べてにおいも少なくなっています。
2015年8月18日
フィリップモリス・ジャパン

スポンサーリンク

アイコスのメリット

  • 煙が出ない
  • アイコスは従来のタバコと違い。タバコそのものを燃やすのではなく、ヒートスティックと呼ばれるタバコの葉っが詰まったタバコを加熱し、中のニコチンを含む水蒸気を吸入するモノです。したがって、従来の紙巻きたばことは違い煙が出ないのです。

    あの煙は「副流煙」と言って有害物質を含み、周囲の人に多大な迷惑を及ぼしますが。アイコスの場合、その心配がありません。

  • チェーンスモーキングが出来ない
  • アイコス本体をコンセントにつないで充電します。本体の充電は1時間ほどかかります。本体が充電出来たら、ホルダーと呼ばれる上の写真の部分を本体に差し込みます。ホルダーにはランプがついていてしばらくしてランプが緑色になったらホルダーの充電が完了となり吸うことが出来ます。

    ランプが緑になり、吸えるようになったら、14回吸う、もしくは6分経過するとランプが赤に変わります。これはもうすぐ喫煙終了ですよというサインです。そしてさらに2回吸ったら、ランプが消え、喫煙終了となります。

    ランプが消えたら。またホルダーを本体に差し込み、充電します。ホルダーが充電し終えるのに5分から状態により10分程度かかります・その間、使用することが出来ません。

    アイコスはそのようなしくみになっていますから、一本吸い終わったら、続けてもう一本吸えません。

  • タバコ臭さがない
  • 若い女性が一番イヤと感じるのはタバコのにおいだそうです。ツイッターでも以下のような投稿がありました。

    タバコ臭いのはタバコの葉を燃やすのと紙巻きたばこのb紙が原因です。燃やすことによってあの独特なタバコ臭が発生します。ところが、アイコスは燃やすのではなく、充電された本体とチャージャーによってヒートスティックに詰められたタバコの葉を加熱して水蒸気を発生させるっものですから、従来の紙巻きたばこに比べて格段にタバコ臭いが少なくなります。ほとんどないといっても過言ではありません。

    あのタバコを吸った後のツーンと来る臭いがありません。

  • タールや一酸化炭素などの有害物質がかなり抑えられる
  • タバコの葉を燃やすとタールが発生します。松ヤニのように。

    タールとは有機物を燃やした時に発生する黒褐色の液状粘着性物質です。実はこのタールに多くの発癌性物質が含まれているとされています。

    タバコを吸う人の部屋の壁が黄色くなるのはタールのせいです。タバコを吸う人の歯も黄色いのもそうです。

    上の画像はタバコを吸う人と吸わない人の肺を比較したものです。

    タバコを吸う人の肺はタバコのタールと燃やすことによってできるススで真っ黒です。こうなると肺の細胞組織が崩壊して酸素と二酸化炭素の交換がうまくいかなくなります。

    アイコスの場合はタバコの葉を燃やすのではなく加熱するのですから、タールの発生をかなり抑える事が出来るそうです。

ニコチンの害について

アイコスは加熱によってニコチンを含む水蒸気を発生させるのですから、当然のことながら、アイコスを使用するとニコチンも摂取することになります。結局、従来のタバコのように、ニコチンを摂取することには変わりありません。ニコチンには以下のような害があるといわれています。

  • 脳内に快楽物質
  • タバコでニコチンを摂取すると、脳内に強制的にドーパミンという脳内神経伝達物質が放出される。ドーパミンは達成感や幸福感を得られるといわれています。恐ろしいのは、本来人間の脳には自然にドーパミンの放出を促進させる機能が備わっていますが、喫煙習慣が常態化すると、ドーパミンの放出をニコチンに頼らざるを得なくなってくるのです。

    タバコを吸って、しばらくすると、禁断症状でイライラしてきますが、タバコを吸ったら至福のひと時だと感じるのは、ニコチンが体に吸収され脳内にニコチンが不足するから。再びのニコチンによって、強制的にドーパミンが放出され、それによって満足感を感じる一時しのぎでしかないそうです。

  • 血管を収縮させる
  • ニコチンは血管を収縮させます。交換神経を刺激して脈拍数があがります。その結果、恐ろしい心筋梗塞や脳梗塞を引き起こすリスクを高めます。

  • 強烈な依存性
  • ニコチンは強烈な依存性があります。

タバコをやめられないADHDの私がアイコスにしてみたらどうなったか?

私は3月末から紙巻きたばこからアイコスに変え、それ以来ずっとアイコスです。最初は慣れなかったのですが、慣れてみるとクセがなく紙巻きに比べ美味しく感じられるようになりました。

アイコスに変えてみてから、「従来のタバコ」を何回か吸ってみたのですが、とても不味く感じました。何よりもあのタバコの臭いがなんとも不快で、「今までこんなの吸っていたのか」と思いました。

タバコを吸わない人から「臭い」と言われた理由が身に染みて分かりました。もう紙巻きたばこは吸う気になれません。

まとめ

従来のタバコと違い、多くの人が感じる嫌なタバコ臭がないし、灰も出ません。部屋がタバコ臭くならないので、今までの紙巻きタバコと違い家族からの評判はとてもいいです。なんか、紙巻きたばこを吸っていて、吸い殻と灰で灰皿がいっぱいになるのは汚らしいし、嫌ですね。

しかし、紙巻きたばこのような味に癖がなく、とても吸いやすいので、慣れてきたら、逆にはまってしまうかもしれません。

私などは、むしろ紙巻きたばこより本数が増えているかもしれません。

結局、アイコスにしてみても、紙巻きたばこと同じようにニコチンを摂取するのは同じです。燃やすのではないから、タールや一酸化炭素などの有害な物質の吸入は大幅に減るかもしれませが・・・・

ですから、禁煙をしようと思っている方はアイコスにしても決してタバコの本数を減らしたり、簡単に禁煙できるものではありません。チャージャーを充電しなければ吸えないので、その間チェーンスモーキングが出来ないというだけです。その意味では本数が多少減るかもしれませんが。

従来の紙巻きたばこに比べてメリットもあるが、決してお勧めできるものではない!!

タバコを止められなくでアイコスを愛用している私が言うのもなんですが・・・・

ADHDをはじめとする発達障害は何をもってしても、健康に悪いと思っていてもなかなかやめられないです。アイコスでも、本当にタバコを止めようと思ったら喫煙外来に行った方がいいかもしれません。

従って、アイコスは決してお勧めするものではありません。

この記事は決して喫煙を進めているわけではありませんので、ご了解ください。