発達障害者の日常生活一覧

発達障害のあるパートナーと離婚せずに円満な家庭生活を送る方法を考える

発達障害があるパートナーがいる夫婦(どちらかが健常者)は結婚生活がうまくいかず離婚する確率が高いそうです。私も発達障害と診断されて離婚しました。 結婚は何かの縁。末永く夫婦円満で暮らしたいですよね。どんな人でも共通の思いです。 今回の記事は「発達障害がある夫婦が円満な家庭生活を送る方法」について考えてみました。

発達障害のあるお子さんの自立を促すために親がするべき事

発達障害のあるお子さんの自立を促すために親がするべき事 発達障害があると成功体験に乏しく、自己否定をしてしまいがちです。そのため、自分に自信を持てないため、自立するのも難しい場合が多いです。そのため、発達障害があるお子さんがいる親御さんは早い段階から理解し、支える事が大切です。 発達障害についての正しい知識を持ち正しく接する事がお子さんの自立につながります。