人間はなぜ働かなければならないのか?働く事の意味を考える

人間はなぜ働かなければならないのか?働く事の意味を考える

人間はなぜ働かなければならないのか?働く事の意味を考える

人間が苦しい思いをしながら働くことの意味とはなんだろう?

人間はなぜ働かなければならないのか?働く事の意味を考える

この記事では、なぜ人間は働かなければならないのかという事を考えていこうと思います。

毎日朝早く起き、満員すし詰め状態の通勤ラッシュの電車に乗り、行くだけで疲れてしまう会社に毎日通う。会社に行けば上司の指揮命令下のもとやりたくもない仕事をさせられて、自分の好きな事もできない。

そんな苦しい思いをしながら多くの人は仕事をしています。

でも働くことは素晴らしい。人間として生まれたからにはやはり働かなければならないと思っています。なぜ働くことは素晴らしい事なのか。私の経験に基づいて記事を書きます。

働かなくても生活できるのか?

出来れば働きたくない。働かなくても自由で豊かな生活を手に入れたいと思っている人も中にはいるのではないでしょうか?

世の中は広いもので、働かなくても生活できるだけのお金が入ってくる人もいます。株式投資で働かなくても巨額の富を築いている人、不動産を所有していてその賃料収入だけで生活している人。あるいブログを何百記事も書き、アフリエイトの広告収入で稼いで生活している人もいます。

自分もそのように働かなくても生活できるようになりたいです。そのためにブログを書いたり、なけなしの貯金をはたいて株式投資をしています。ブログの方はわずかながらの収入はあるのですが、とてもじゃないけど生活できるほどの収入レベルではありません。

株式投資に至っては知識や経験が不足しているのか、運用成績は芳しくありません。(投資金額が微々たるものなので損する金額はたいした事はありませんが)

そのためにも働かなくてはなりません。

なんのために働くのか?

働かないでお金を得たいと思っていてその手段は、株式・FX投資、アフリエイト、ネットショップ、せどり、パチンコ、パチスロ・・・・などいろいろ手段があります。ですが、働かないで稼ぐのは相当難しくなかなか厳しいのが現状でして大多数の方が働いています。

働かないで不労収入だけで生活できる人はほんの一握りで、ほとんどの人は働かないと生活が成り立ちません。なぜ、ほとんどの人が働かないと生活が出来ないのでしょうか。

働かないで不労収入だけで生活できる人はやはりそれだけのスキルや資金があったりします。例えば株式投資で生活費している人は今後どのような産業や企業が成長していくかと分析する能力に優れ、株式投資についてものすごく勉強していてしかも相当の資金があるような人です。

ブログを書いてアフリエイトで広告収入だけで生活が出来ている人は、誰よりも分かりやすくて共感される記事を書き続けているのです。それだけではありません。キーワードを厳選して、どのようなキーワードがグーグルで検索されやすいか。どのような記事を書けば読まれるのか?ブログで稼ぐ人はそのような事を日々研究して実践しているのです。

しかし、ブログで稼ぐなんて至難の業です。たいてい書くことが無くなって途中で辞めてしまうのです。

不動産を所有していてその賃貸収入だけで生活していけるようになる事。これは夢のような話です。しかし、その不動産を取得するのにいくらかかるのでしょうか。少なくとも何千万円ものお金がかかります。

そんなお金なんて本当のお金持ち以外持ってないでしょう。だからたいていの人は生活するために働くざるを得ないのです。

とにかく若いうちは働け 働いてお金を貯め将来の投資資金にするべき

とにかく若いうちはがむしゃらに働いてお金を貯めるべきだと思います。なぜ働いてお金を貯めるべきなのか?

例えば、不動産を所有して家賃収入だけで生活しているような人でも若いうちは一生懸命働いてコツコツをお金を貯めて、不動産投資をするだけの資金を貯めていたのです。コツコツ貯めたお金は株式投資の資金にするなり、不動産投資の資金にするなり、将来の自分の生活を楽にするための投資の資金です。そのためのタネ銭です。そのためにも決して無駄遣いはしてはいけません。

私は、若いうちはお金を貯めようなんて意識はなく、お金はあるだけ使っていました。パチンコにはまってしまい、働いて得た給料のほとんどをパチンコに使ってしまい借金してまでのめり込むようになりました。

若いうちから将来のためにお金を貯めておけばよかったと今になって後悔しています。まあ、ギャンブルなんてやればやるほど時間の無駄だし、それで簡単にお金を稼げるほど甘くはありません。たいてい負けます。

ギャンブルはほんの息抜き程度でやるにとどめ、けっしてのめり込んではいけません。

人間が働くことの意味とはなんだろう?なんのために働くのか?

働く目的とは?

働くことの最大の目的は「社会との接点を持てること

働く事の最大の目的は働くことによって「社会との接点を持てる事」です。そして他人から自分が評価される事です。働かなければ、あるいは働くことが出来なければ社会との接点を失い、他の人からの評価を得ることもなくなります。

私は社会に出てから職を転々としてきました。自分に自信がなくミスも多かったのでどこの会社に行っても仕事が長く続かなかった。

他の人がしないような気をつければ防げるミスを平気にしてしまう。あまりにもミスをしてしまうので、上司や先輩から「絶対にミスをするなよ」等とくぎを刺される。そうすると焦って余計にダメになる。

一番つらかったのが、ミスを連発して会社の社長から解雇を突き付けられた時の事です。

社長から「もうお前の働く場所はない。さっさと辞めちまえ」と言われた。この時は本当に自分が嫌になり自殺も考えた。結局実行することなく今も生きているが。なんでそこまで言われなければならないのか・・・

働き場所がないというのは本当につらい。この時、自分の存在価値の全てを否定された気がした。「自分はなんてダメな奴なんだろう」と。この時ほど辛かったことはありませんでした。

働く事によって自分は社会に貢献していると実感する事ができるという事を身をもって知りました。

発達障害になりたがる人達

働いていなければいくら稼いでも社会に貢献しているという意識が生まれにくい

例えば、株式投資で巨額の利益を出している人がいます。そういう人はたいていデイトレードをしています。デイトレードというのは、1日、下手すると数分単位で利益を得るために株式を売買する取引です。株価が数円でも動くをすぐに決済してしまいます。

そういう人はたいてい仕事をせず、専業で株式取引をしています。株式取引のある平日の午前9時から午後3時までずっと自分の部屋にこもってパソコンに張り付いています。

株式取引でいくら巨額の利益を上げようとどこかの会社に所属して仕事をしているわけではありませんから、他人から評価されることもないし、「自分は働いて社会に貢献しているのだ」という満足感もありません。すべては株式投資で儲かったという自己満足にすぎません。

デイトレードでいくら稼ごうと社会はその事に対して無関心です。働かないでデイトレードするような人は利益を出そうが損をしようがすべて自己責任です。

社会に貢献しているんだという実感を得るにはやはり働くことが大切だと思います。

働くことは人間としての欲望を満たすこと

人間には、欲望があります。その欲望を実現させるためにも働かなければなりません。働くことにより欲望が満たされるとも言えます。
欲望には以下の段階があります。最低限の①の欲望レベルが満たされると次のレベルの欲求にと段階が上がっていきます。そして、仕事を続けていくうちに人間としてより人間力を高めることができます(人間としての魅力)

以下の表はマズローの欲求5段階説です。自己実現理論とも言います。アメリカの心理学者アブラハム・マズローが、「人間は自己実現に向かって絶えず成長する」と仮定し、人間の欲求を5段階の階層で理論化したものです。

欲求段階 説明
① 生存欲(生理的欲求) 人間にとって人間として生存していく為に最低限必要な欲望。睡眠欲・食欲・睡眠欲・性欲など。この欲望は人間以外の動物にもある。しかし人間の世界では働いて生存していく上で最低限の賃金を得ないとこの生存欲も達成できない。働かなければホームレスになるか、やることがなくて鬱になって自殺してしまうかも。
② 安全・安心の欲求 ①の生存欲が満たされると、今度は家に定住して安心して暮らしたい、誰にも邪魔されずに安心して暮らしたいという欲望が出てきます。
③ 社会帰属の欲求 ②の欲求が満たされると今度は、会社内での自分の評価を高めたい、仲間や家族から愛情を得たい、自分が社会で必要にされたい等の欲望が出てきます。
④ 自我自尊の欲求 ③の欲求が満たされると今度は、自分が他者から尊敬を得たい、名声、注目、利権、地位を高めたい等の欲望が出てきます。それが一歩進むと、自己達成感、自己尊重、技術や能力の習得、自己信頼感、自立性を求めるようになります。これは相対的に他社から自己の評価よりも自分自身の評価です。
⑤自己実現の欲求 最上位の欲求。自分自身の持っていいる能力・可能性を最大限に引き出したい。目的を達成したい、自己成長したいという欲求。

まとめ

人間は働かなければ生きがいを失い、何をしていいかわからなくなり精神状態は空虚なものとなります。やっぱり人間は働かないとだめなのかなと思います。

働いている会社の給料が安くて生活出来ないという人は、まずは節約を考え、それから働きながらできる副業を考えた方がいいと思います。不労収入を目指すのもいいのですが、働きながらそれとは別の方法であくまで副業にする事が大事かなと思います。

関連ページ
サラリーマンが本業の会社にばれずに副業で稼ぐを教えます!私が実践した方法

人間はなぜ働かなければならないのか?働く事の意味を考える

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク